21日、深夜の月



仕事から帰って夕食をすませ、芋けんぴを食べながら

黒霧島をのんでのんで外にでたら月がいなくて

望遠鏡を出したまま戻ってきました。

だんなさまは、ほとんど飲まないので毎日1人で

ビールや焼酎に日本酒なにかしら飲んでます。

楽しいです、幸せです(笑)

まずは、タイトルの21日の月です























ぜんかい撮った満月よりも、少し撮るのが難しかった気がする

あいかわらずラプトル50とキャノンのパワーショット使用。

入力の調子がわるいので、ここまで(笑)



関連記事
スポンサーサイト



ピントあわせ問題



雲がおおい日が続いたり雨がふったりで

あれから月の写真は撮れてません。

3月17日のコンデジで撮った画像のあまりものをドーン。




















Canon  Pawer  shot  S90  
f 2.8  SS  1/625  ISO200
ラプトル50  
せぱたん、初めての月より。


ノートパソコン不調のためタブレットにて

AndroidのSnapseedというアプリでゴニョゴニョと

少し処理。

なんだかピントがあってないけど、そもそも視力が0.2で

普段の生活では困ってないのでメガネもコンタクトもしていない。

普通のひとよりも、薄らぼんやりとしか見えていないのだ…

それでもいちおうピントを合わせる努力はしてみるんだけど

コンデジを手持ちコメリートで望遠鏡のアイピースに覗かせるため

左手は接眼部を右手にはカメラを、そこからモニター部を

みながらマニュアルでピントをあわせるための操作が

したいのだか、すてに両手がふさがっており手がたりない(笑)

「なに? ピントはいつあわせるの?」(´・ω・`)

オートですませるのか、山みたいなマークですませるか

最終手段の奥の手ならぬ、第三の手を召喚すべきか

このへんはしばらくイロイロ試したり調べたりしてみよう。

他のひとの画像をみていたら、月を回転させてるのかなと

思いマネしてみようとしたけれどグルグルしていたら

どこが正解か分からなくなってきたので、とったままの

向きでのせてます。




関連記事

初めての月


仕事から帰って、食事をすませ小一時間ほど仮眠をして

空のようすを見てみると晴れてて月が明るい。

玄関先でコンデジと星図に赤ライトを用意し、少しのあいだ悩み

きょうは月を撮ってみることにした。

接眼部の事情でデジカメのアダプターを持っていないので

上手くとれる自信はないけれど、手持ちコメリート(目のかわりに覗かせる)

に挑戦です。

初めてということで、モロモロ微妙だけど許してね( ̄ー ̄)










    











キャノン パワーショット S90 
詳細不明(電池切れのため) 少し処理してます


設定を変えながら、100枚ほど夢中で撮影していたら電池切れ。

望遠鏡はラプト50にて。

手持ちなので光軸を合わせるのが、難しいし面倒くさい。

月の縁が青いのは、手持ちコメリートだから?

なにはともあれ、初めての月の写真 「楽しいぞ!!」




関連記事

星好きになってから



せぱたんは幼少期に、親の事情でおばあちゃんの家で過ごしました。

福岡の田舎で山や川にかこまれ、夜になると天の川が見える場所。

おばあちゃんと叔父さんと数年のあいだ生活していたんだけど

雲のないよるは、この叔父さんと2人庭先でねころがり星空を楽しんでいた。

空の状態がよいときは、それはそれは満天の星で自分が宇宙の中に

いるような不思議なかんかくを覚えたのが3才4才くらい。

あるひいつものように2人で星空をみていると、叔父さんが

「あの白い雲みたいなのが、天の川だよ。まだ難しいだろう

けど覚えておきなさい」そんなかんじのことを言われ

たしか、たくさんの星が集まってあんなふに見えてることを

教えてもらった。

くる日もくる日も、雲がない日は星をみつづけ

小学生になるころ、また親の事情で福岡の夜が明るい

場所に戻った。

小学生の3年生、図工の時間に星の形に切りぬいた画用紙には

「星博士になる」そんなこと書いていた。

小学校を卒業するまでは、図書のじかんは星関連のものばかり

でも中学になると金髪になりヤンキーと呼ばれるようになった。

つきひは流れ結婚し子供にめぐまれず、夫婦2人の時間に余裕が

ある生活。

2009年 ルーリン彗星がみえるらしいということを知り

口径5セ ンチの小さな望遠鏡をかった。 

世界天文年 望遠鏡デビュー

微かに見えたシミのような、ルーリン彗星ほんとう小さくぼんやり

だったけど本物をみて感動で嬉しかった。

それから、火星 土星 木星 5センチの望遠鏡でみえる

有名どころのメシエ天体をきがむいたときマイペースで楽しんだ。

たまに飽きたりまた、 星空散歩と星空迷子を

ゆるやかな波のようにくりかえし、いま現在にいたります。

関連記事

誕生日と北斗七星


密やかに迎えました。

誕生日ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

仕事がえりに、ケーキを買ってきてくれた旦那は疲れて爆睡中。

3年前の震災のニュースを見ながら過ごしています。

どーも、せぱたんです。



昨夜撮った北斗七星をAndroidのアプリでゴニョゴニョしてみたけれど小さいほし
なのかノイズのか?

カメラとえばここ10年、携帯かスマホしか使ったことがない初心者なので

悪戦苦闘しながら、ユル~くやってこうv(´∀`*v)


キャノンのパワーショット

感度400 F2.0 シャタースピード15秒

少し処理したもの。


























































関連記事

ブログ開設


誕生日の前日に、風邪をこじらせて。

いままでブログは、3つほどやってましたが
なかなかの飽き性で続かないんだけど

節目の誕生日を迎えるにあたり
自分のペースでマッタリ、ユル~くをコンセプトに

新しくはじめてみることにしました。

今日から2連休ということで、いまからビールでも飲みながら
ブログの設定をゴニョゴニョしてみよう。




記念に画像を(笑)

2月に家の前から撮ったやつ。

下手くそだけど、コンデジで頑張りました





 
関連記事
プロフィール

せぱたん

Author:せぱたん
九州の田舎からB'zファンの
直焦女子がマイペースで発信するブログです。

訪問者さま
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
みんな大好き
Dragon radar
おススメ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる