大人になってからの初登山


子供のころから人のに登った話しをのが好きでした
初めて自分から観に行きたいと親に申し出た映画も「山」に関するお話しでした。

小学生のときに、トランペットしたさにガールスカウトみたいなんに参加して、九州の英彦山に登ったんですけど自分で登るのはちょっと・・・とイヤイヤ登りました。

そんな私が、山に登りたくなったのが今年のの写真を撮りに行った時に車を停めた駐車場
秋のヒマワリを見に行くときも停めたり、ナノトラの練習をしにいったりこの慣れ親しんだ駐車場の奥が登山口だと知った時でした。

調べてみると山頂からの眺めが良く、迷う要素がない程にルートが分かりやすい山。

登ってみたい・・・・・

写真を撮りながら登って山頂で、コーヒーを飲みたい!!!

でも1人じゃ危ないんじゃなかろうか。と悶々としながら諦めていた時に80歳の知り合いに、せぱたんさん山登りついて来ない??と誘われたんです(笑)

なに着ていくか、何持って行けば良いかを道端小石さんに相談しました。とても細かいアドバイスをありがとうございました!!!



そんなわけで行ってきました、6月3日!!!
九州は長崎県の雲仙普賢岳(●´ω`●)



ロープウェイ乗り場まで車でいって、仁田展望所の
ところから出発です!!



雲かガスで隠れているけど、噴火でできた平成新山を近くで
見るのです(`・ω・´)













超スローペースで歩いていき、時には岩をよじ登る感じで
進んでいき普賢岳山頂に到着!!!!!!







ロープウェイ乗り場まで戻ると、雲がスッキリしてた(笑)





お疲れさまでしたーーー(●´ω`●)

いやーー大人になってからの初登山、短い初心者コースで
のろのろ歩きで行ってきたけど
木々の間に見える空気感っていうの??
光輝く透明な空気が私には見えたキリッ(`・ω・´)

ソウシチョウやカッコーの鳴き声がこだまする中
ゆっくり歩きながら見た木々や花
つまみ食いした野イチゴ。

自分で歩いて見て聞いて感じたのもは
虹色に輝いていました。


下山中に滑って尻もちついたのは私です。
行きの車内から食料を食べはじめ
山の中でもずっと食べ下山しながらも食べ
帰りもソフトクリームやオニギリを食べ
ひたすら食べていたのも私です。

普賢岳の山中で、お店のお客さんに遭遇したのも私です(笑)







高齢者と初心者の12名のグループで
行ってきました。

楽しかった(´ω`)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
バテずに登れて何よりでしたね\(//∇//)\
この時期梅雨入り前は植物も観察しやすいし、景色もいいですね\(//∇//)\
雨が嫌いなのは人間だけで、自然の生き物はみんな雨が好きみたいですよ(笑)生き生きしています( ̄^ ̄)b

No title

大爆発山じゃんすか~!!!

もう落ち着いてるんでしたっけ~???

No title

せぱたんさん、こんにちは(^^♪
山登りお疲れ様です(´ー`)
普賢岳って、、そんなに遠くない過去に大噴火したお山ですよね…、大丈夫なんだ…^^;
九州に住んでるともう慣れっこなんですかね、、私は御嶽山の噴火見ただけでも活火山恐くて怖くて((;゚Д゚)ガクブル
でも静かな時は気持ちよさそうですね(´ー`)
ちょっと近所の小山登りに行って来ます(´_ゝ`)

No title

おはようございます。
宙ガールと山ガール兼業ですか!
そのうち潜りも始めて陸海空すべて制覇しそうですね(笑
登山中は苦しいけど、登りきると達成感と天気良ければパノラマを堪能できて最高な気分になりますよね。まあその後の下山が足腰には堪えるんですけど(;^ω^)

No title

活動時間が5時間半ってすごくないですか?
6年ほど前に社会人になって初めての登山を思い出します。
いつも山頂で金星が見えるんじゃないか?って探すのですが曇ってばかりです。

No title

> こたろうさん

お返事遅くなりましたキリッ( ・`д・´)

2~3週間前から毎日スクワットして、仕事ちうは左右の足に500グラムのウェイトを着け
皆さまに遅れを取らぬよう足腰を鍛えての参加でしたのでバテずに済みました。

なんと言ってもいつも食欲旺盛なのが1番のバテない理由だったかもです(笑)

動物や植物にとっては恵みの雨、私は雨は苦手だけど雨音が奏でる色とりどりの音楽はとても好きです❤

No title

> 竹さおと毛ばりさん

お返事遅くなりましたキリッ( ・`д・´)

大爆発山ですよ(笑)

詳しいことは分からないのですが、火山活動は落ちついて制限などは解除されてるのだと思います。

だけど噴火で出来た平成新山はもくもくと煙が出ていまして、地球の息吹きというか迫力がありましたよ!!

No title

> あーちゃーさん

お返事遅くなりましたキリッ( ・`д・´)

そんなに遠くない時代に噴火したのですが、テレビを見ていない時期だったのか淡くしか記憶のない私です。
因みにここ数年またテレビ見てないのでリモコンが行方不明かも(笑)

でも山の息づかいというか地球の息吹きは確実に存在していて、水蒸気がもくもくとしていました。

山中の景色や響きわたる自然の音、山頂からの景色はふだん下界で生活しているものにとっては楽園のようにも見えました。

No title

> さすらいさん

お返事遅くなりましたキリッ( ・`д・´)

若い頃は海ガールをしていましたよ!!!

山頂付近の岩で足元が険しいところは、1人だったら心が折れるかも(笑)と言いながら登りましたが

お花の先生や鳥先生たちと一緒だったので、色んなことを学びながらで凄く楽しかったです。

下山後は足よりも小さくて重いリュックを背負っていた肩と背中が激しく筋肉痛になったので、山用のザックをポチしておきました。

さすらいさんも是非❤

No title

> B.S.R-eさん

お返事遅くなりましたキリッ( ・`д・´)

活動時間が長いのは歩くペースがユックリで、お花を楽しみながらだったからです(笑)


次回の予定は活動時間の目安が7時間近かった気がします。
手持ちのリュックだと肩と背中が痛すぎるので、小石さん夫婦と同じものを購入しました!!

レボさんも山に登られていたのですね(*´∇`*)
迷人会登山部へようこそです!!

金星探し楽しそうですが、私の視力ではムリそうだな・・
プロフィール

せぱたん

Author:せぱたん
九州の田舎からB'zファンの
直焦女子がマイペースで発信するブログです。

訪問者さま
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
みんな大好き
Dragon radar
おススメ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる