悪戦苦闘の夜

長文駄文です(笑)
 
9月25日、仕事中から夜の天気が気になってソワソワ
夜の9時に帰宅しGPVを見てみると、行こうと思っていた
小石原は雲がスッキリ切れる時間が僅かしかないような感じ。
 
往復の時間や準備のことを考えると、いつもの山に行くほうが
空がスッキリしている時間がながそうなので向かう。
 
到着してメガネをかけて空をみあげていると、爆音を轟かせながら
1台の車が近づいてきてUターンして帰っていった。
 
ほどなくして望遠鏡とポラリエを準備し、少し雲が切れるのを
待っていたら又してもさきほどの爆音の車がやってきた。
 
そこそこの年齢ふうの人が2人乗っている、ランエボで
Uターンしてこっちを眺めながら少し離れた所にとまっている。
 
道幅が狭く走り屋さんはこない所なので、不審な感じがして
ポラリエだけ車に避難させて車に乗り込んだ。
 
結局去っていったけど、この日はこんなスタート・・(笑)
 
ポラリエを使って撮影をはじめるまえに、コンデジのバッテリーを
配慮してM33さんかく座銀河をさがすもときどき薄雲がかかり
ふりかえると白鳥座がキレイなので、諦めてポラリエを試写。
 
ISO1600で5分を試すと、眩しいほどに真っ白でISO1600
のままで簡易のヒストグラムの山を確認しながら80秒に設定。
北は雲があり極軸望遠鏡がつかえないから、今日はこれでいいんだ
と自分に言い聞かせる。
 
タイマーを使って最大の10枚にセットし撮影しながら、望遠鏡で
M33の捜索を再開するもよくわからず振り返ると白鳥座付近の
雲行きがあやしい!!
 
メシエ狩りが進まないし寒いので、冬の上着を着用し10枚撮り終えたところでその付近薄雲がかかってきたのでコリメートで
試写しながらM33を探すもダメみたい(涙)
 
それならばとM1かに星雲をさがしてみるも、ぎりぎり山から顔を
だしているか?という感じで迷子迷子で粘ったけれど断念。
 
なにをやってもグダグダな日・・・
 
少しずつダメな感じの空になってきているけれど、カシオペア付近
ならキレイに見えるのでポラリエで20枚ねらうつもりでまずは
10枚と思ったら、途中でポラリエさん電池プリーズぅおおお。
 
カメラは止まらないので、1枚捨てる覚悟でそっとそっと電池交換。
 
今日はなんだか切ないなぁ、なんて思いながらタバコを吸っていると
ぅわ~オリオン座が出てる!!
 
メシエ天体を地道に狩っていく企画をはじめて、M42だけは後の
お楽しみに取っておこうと企んでたけど我慢できません。

 
cannon powershot S90
ISO 1600 3.2秒
固定撮影
 
SE120
セレストロン
ズームアイピース24mm
メシエ天体みたよ記念
NO.13
 
 
接眼部にカメラを取り付けようとすると、モニターがもう赤い!!
うわ~とつぶやきながら、今日のグダグダな星見星撮りの
ご褒美のようなかんじで嬉しかった。
 
白鳥座とカシオペア座ふきんはRAWでとったので、また改めて
少し合成と処理をしてお披露目になりますが枚数たりないうえに
飛行機が入っていたり・・
 
まあ、こんな日もありますよねぇ(笑)
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~む…もちろん、そんな日もあります(笑)
ランエボが妖しいですが、私ではありません。
雲の合間を観るときはホント、時間との戦いですよね。

No title

あると思います。

最近寒くなってきたので少しめんd…
もとい、気力がいりますよね。
山は寒いので風邪をひかぬようお気をつけて。

それにしてもM42、すごく赤いですね。
S90は赤外域が得意なのしょうかね?

No title

私、しょっちゅうそんな日です。(^^;

しかしM42、見ても撮っても華やかで絵になりますね。
まさに夜空のトップモデル。

ゲットおめでとうございます。\(^o^)/

No title

今晩は、ご訪問有難う御座います。
本格的にされてますね。
私は星の写真は超初心者なので道具も
持ってません。写真は馬頭星雲でしょうか?

No title

こんばんは

私も重い機材をようやく設置したにもかかわらず、成果0なんていう時はよくありますよ。

M33は大きさの割に見つけるのが難しいです。私の経験上、ちょっとでも空が明るいとほとんど見ることができません。

気になるのは、ISO1600での5分露出の画像。真っ白でもあぶり出すと星が出てくるかもしれません。ここで公開して皆さんにいたずらしてもらったらいかがでしょうか?

>ポラリエだけ車に避難させて車に乗り込んだ。

一応、レディしてるじゃあありませんかhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s351.gif">

No title

1人で暗闇に出かけていく星空撮影は、いろんな意味で怖いです。
確かに、何が一番怖いって、人間ですね。
次に動物。
その次は・・・。
行動力のある、せぱたん様。
気をつけてください。

白鳥、カシオペア付近の画像アップ、楽しみにしています。

No title

M42素晴しい写りです。
限られた機材でも、努力と工夫でこれだけできるという見本ですネ。

ヒストグラムを確認するなんて、もう立派なマニアですね(笑)
しかも早速RAW撮りですか。恐らくRAWで撮ると、カラーバランスが若干ずれます。
JPEGはカメラ内でそれを調整してくれるのですが、RAWでは自分でそれをしなければなりません。
これには、RGB各々のレベル調整で対応します。慣れればなんてことはないのですが。
それに、出来栄えは圧倒的にRAWの方に軍配が上がります。

安全第一でこれからも色々な作品を見せて下さい!

No title

ぱいさん
こんにちは、あの時の車がぱいさんだったら
とっ捕まえて絶対に星空案内をしてもらいたいです。
車に詳しくないので、暗闇でインプかランエボで
悩んだんですがランエボ説が有力です(笑)

あの怪しい状況のなか、車種で悩んでいたのです・・

雲が出ていたので、もっと様子をみながら
状況を判断すれば良いのでしょうが
私には残念ながらそんな能力はありません(笑)

No title

ぽんでりんさん

こんにちは。なるほどです、確かにこの日は寒かった
んです!寒さに弱いので冷えて集中力が・・
なんてありそうです、特に星図を見ながらだと
邪なことを考えながらだと辿りつけなくて
迷子に(笑)
S90は赤が得意のようですが、青は映って
くれません。青ハロは得意のようです・・

No title

kameさん
こんにちは!
>私、しょっちゅうそんな日です
私も今後そういう感じになっていく予感がします(笑)


トップモデルはメシエ狩りのモチベーションの
ために、なるべく最後のほうに取っておきたかった
んですが他がダメダメだったので、誘惑に
勝てませんでした・・

それでも1つゲットできたので良しです。
>ゲットおめでとうございます
あざーすっ!!

No title

showさん
こんにちは、初めまして!!
showさんの夏の大三角の手書きの図の
字の綺麗さに見とれていました。

私も超初心者で、ぜんぜん本格的じゃないですよ~
使っているカメラもコンパクトデジカメのみという・・
写真は馬頭星雲ではなくM42のオリオン大星雲です
(名前が怪しいかもです)
同じオリオンの仲間ですね!

No title

H-YOKOさん

こんにちは!
>私も重い機材をようやく設置したにもかかわらず、成果0
H-YOKOさんの機材は大きさや重さがあるぶん、成果0だと私だったら涙がでるかもしれません(笑)

試写したS16005分の画像は、中途半端に草と
看板が入っちゃってたので消去してしまいました・・
M33は場所も不安だったので、じっくり確認して
また挑戦したいです。
超初心者なかせのメシエですね(笑)

>一応、レディしてるじゃあありませんか
最悪でも身体と借り物のポラリエだけ守れたら
いいかなと、自分の望遠鏡は皆さんのみたいに
驚きの値段ではないので蹴られても諦めがつきます(笑)

No title

eclさん

こんにちは。
最近は明るい所も人ごみも、昔と比べて物騒ですから
暗闇は尚更ですよね。
虫が飛んでくるだけで驚くことがあるので
ふだん誰も来ない所に、2度もこられるとビビリます。

幸いにも徒歩でくる人は居ないので、車から降りて
きたら車に乗ってロックしようとおもいましたが
借り物のポラリエを戻すついでに、一応乗り込みました(笑)
白鳥は飛行機と雲に邪魔され、カシオペアは肝心のメインが入っておらずでしたが数枚をつかって
試してみたいです!

No title

ウラカンさん
こんにちは、努力はしていないんですがM42の
映りは自分でも想像以上で驚きました。

ヒストグラムを確認するのは最近覚えました(笑)
が確認するだけで、驚きの山の形をしていることが
あります・・
>しかも早速RAW撮りですか
もともとカメラの機能でできるのでタダなら挑戦です。
が保険をかけてJPEGと同時に保存されてます(笑)

RAWで撮って以前の4枚より枚数が増えてくると
披露までに少しだけ時間がかかりそうですが
皆様のおかげでジワっと前に進んでいるので
生暖かく見守っていてくださね(笑)
プロフィール

せぱたん

Author:せぱたん
九州の田舎からB'zファンの
直焦女子がマイペースで発信するブログです。

訪問者さま
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
みんな大好き
Dragon radar
おススメ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる