星好きになってから



せぱたんは幼少期に、親の事情でおばあちゃんの家で過ごしました。

福岡の田舎で山や川にかこまれ、夜になると天の川が見える場所。

おばあちゃんと叔父さんと数年のあいだ生活していたんだけど

雲のないよるは、この叔父さんと2人庭先でねころがり星空を楽しんでいた。

空の状態がよいときは、それはそれは満天の星で自分が宇宙の中に

いるような不思議なかんかくを覚えたのが3才4才くらい。

あるひいつものように2人で星空をみていると、叔父さんが

「あの白い雲みたいなのが、天の川だよ。まだ難しいだろう

けど覚えておきなさい」そんなかんじのことを言われ

たしか、たくさんの星が集まってあんなふに見えてることを

教えてもらった。

くる日もくる日も、雲がない日は星をみつづけ

小学生になるころ、また親の事情で福岡の夜が明るい

場所に戻った。

小学生の3年生、図工の時間に星の形に切りぬいた画用紙には

「星博士になる」そんなこと書いていた。

小学校を卒業するまでは、図書のじかんは星関連のものばかり

でも中学になると金髪になりヤンキーと呼ばれるようになった。

つきひは流れ結婚し子供にめぐまれず、夫婦2人の時間に余裕が

ある生活。

2009年 ルーリン彗星がみえるらしいということを知り

口径5セ ンチの小さな望遠鏡をかった。 

世界天文年 望遠鏡デビュー

微かに見えたシミのような、ルーリン彗星ほんとう小さくぼんやり

だったけど本物をみて感動で嬉しかった。

それから、火星 土星 木星 5センチの望遠鏡でみえる

有名どころのメシエ天体をきがむいたときマイペースで楽しんだ。

たまに飽きたりまた、 星空散歩と星空迷子を

ゆるやかな波のようにくりかえし、いま現在にいたります。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
ご訪問ありがとうございます。
星空の写真が素敵ですね。
私はデジカメとスマホで頑張っていますが、
なかなかうまくいきませんね。
また、写真を見にこさせてもらいます。

No title

ミル.メルシーさん
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
私もコンパクトデジカメでとってます。
スマホで撮るのは難しいですよね!
他の方のような派手な写真はとれませんが
いつでも、お越しくださいませ(⌒_⌒)

No title

写真いいですね!

オリオンがばっちりです!!

No title

竹さおと毛ばりさん
ありがとうございます。
他の星座にも挑戦したいですが
休みと天気の兼ね合いがですね…
プロフィール

せぱたん

Author:せぱたん
九州の田舎からB'zファンの
直焦女子がマイペースで発信するブログです。

訪問者さま
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
みんな大好き
Dragon radar
おススメ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる